スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
レビュー-
-

ベイ・シュー / ムーンライト

ムーンライト
ムーンライト
塩田哲嗣,ダン・ニマー,マサ清水,スティーブ・ベルビラス
先日、来日NEW YEAR 2009を聴きに行ってきました。
生の歌声はまた格別。とても心地の良い響き。
最初に歌われた、”ブルー・ムーン”が2曲目に収録されています。
オフィシャルサイトでも視聴できます。
ぜひ聴いていただきたい1枚です
Jazz
レビューcomments(15)
trackbacks(77)

Colbie Caillat / Coco

Coco
Coco
Colbie Caillat
潮風を感じるもう一枚。
今日、渋谷クアトロにてライブだそうです。
お酒を飲みながら、ゆったりと聴いてみたいですね。
クリアなギターサウンドが実に心地良い。
Rock-Pop
レビューcomments(0)
trackbacks(20)

Donavon Frankenreiter / Pass It Around

Pass It Around
Pass It Around
Donavon Frankenreiter
今月は伊豆のキャンプもあり、海の余韻に浸りながら・・・。
サロンではあまりにもヘビーローテーションのため、しばらく封印です。。
Rock-Pop
レビューcomments(0)
trackbacks(0)

ベイ・シュー / ロスト・イン・トランスレーション

ロスト・イン・トランスレーション
ロスト・イン・トランスレーション
ベイ・シュー,塩田哲嗣,サイラス・チェスナット,ハーリン・ライリー,マサ清水
久しぶりに、グッとくるヴォーカルを見つけてしまいました。
歌唱力だとか、表現力などと言う言葉では失礼なほどに、心に突き刺さる声。
まじめに、そして楽しく、時にはプレッシャーを感じて、音楽と向き合っている。そんな歌声に、普段は感じることの無い何かを感じました。
試聴はこちらで
Jazz
レビューcomments(0)
trackbacks(28)

rei harakami / わすれもの

わすれもの
わすれもの
rei harakami,Suzukiski

このまま夏の暑さも落ち着いてしまうのでしょうか?
涼しげなエレクトロニカをご用意しました。
これほどの個性的な音色はないのではないかというくらい、聴いた瞬間に彼の音だと分かります。
聴覚は嗅覚に次に、深い記憶を呼び起こすと言われています。
記憶に残る音楽を、
そして夏に”わすれもの”をしないように。。
Electronica
レビューcomments(0)
trackbacks(1)

ミニー・リパートン / 永遠の詩(THE BEST OF MINNIE RIPERTON)

永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON
永遠の詩/THE BEST OF MINNIE RIPERTON
ミニー・リパートン
またもや久々の更新。
梅雨も終わり、ついに夏ですね。
寝苦しい夏の夜の子守唄。
夏の始まりと、夏の終わりにぜひこの1枚を。
永遠の名曲です。
R&B
レビューcomments(0)
trackbacks(1)

AYUSE KOZUE / boyfriend

boyfriend
boyfriend
AYUSE KOZUE,TT,Studio Apartment,RASMUS FABER
日本人シンガーの紹介が続いてしまいましたが、僕の中で今旬なシンガー。
DTM(デスクトップミュージック)シンガーソングライターと呼ばれるらしいです。
初めて聴いたのはレコードショップの試聴でした。
ずっと頭に残っていた曲。
最近、J-WAVEなどでも流れていたりして、再会した気分。
MySpace AYUSE KOZUE
みなさんも試聴してみてください。
2007年、応援したいアーティスト!
J-POP
レビューcomments(0)
trackbacks(2)

Crystal Kay / きっと永遠に

きっと永遠に
きっと永遠に
Crystal Kay,EMI NISHIDA,EMI K.LYNN,STUDIO APARTMENT
カテゴリは勝手ながらハウスにさせていただきます。
僕は妹に恋をするのエンディングテーマ。
トラック3にSTUDIO APARTMENTによるリミックスが収録されています。
Japanese House Music!
R&Bシンガーの切ない歌声がハウスミュージックと融合する瞬間!
この曲が流れるフロアーをDJブースから眺める日が楽しみであります。
House
レビューcomments(0)
trackbacks(2)

高木一江 / シネマティック・ダブ

シネマティック・ダブ
シネマティック・ダブ

本日の1枚目のセレクトです。
天気の良い外を眺めながらスロースタートな休日。
室内の気温が1℃上昇します。
Dub
レビューcomments(0)
trackbacks(0)

高木正勝 / AIR’S NOTE

AIR’S NOTE
AIR’S NOTE
2007年初の更新です。
アルバム毎に風合いの違う音を聴かせてくれます。
冬の透き通った空気に触れた瞬間のようなやさしい始まり。
1枚聴き終わる頃には小説を読み終えたような満足感を得る事ができるでしょう。
マイナスイオンたっぷりの風の調べ。
Electronica
レビューcomments(0)
trackbacks(0)

COLORS MUSIC

勝手にジャンル別け

リンク

検索

Search this site.

最近のレビュー

スポンサードリンク